uruguay,uru,ウルグアイ,スアレス
ウルグアイ代表チーム

ウルグアイ代表チームの選手紹介ページはこちら


uruguay,uru,ウルグアイ,スアレス

Photo source(写真引用元)
http://www.taringa.net/comunidades/golesymas/5486177/N-Uruguay-4-Peru-2-Eliminatorias-Brasil-2014.html

チーム戦術 〔鋭いカウンター〕

フォーメーション 〔4-3-3〕 または 〔4-4-2〕


4-3-3

4-4-2

「ウィキペディア『サッカーのフォーメーション』より引用」

ワールドカップ 出場各国 ウルグアイ代表の選手紹介ページはこちら

[評判]
  • 南米予選 18試合 8勝5分5敗 30得点25失点(5位、プレーオフ通過)
  • スアレス、カバーニ。 ワールドクラスの攻撃陣。
  • 守りも良いという評判。25失点5位。この評判は真実だろうか?
  • スアレスが怪我。ドクターの話。彼を初戦に間に合わせたい。
[関連動画]
  • [決勝トーナメント1回戦] vs コロンビア (0-2)
    前試合の噛み付き行為によりウルグアイの主砲スアレスが出場停止。
    一方、コロンビアのエースであるハメス・ロドリゲスは2ゴールの大活躍。
    この違いが大きく、ウルグアイは負けてしまった。

  • [グループリーグ] vs イタリア (1-0)

  • [グループリーグ] vs イングランド (2-1)

  • [グループリーグ] vs コスタリカ (1-3)
    スアレスは出場せず。
    PKで先制し、格上感を出しながら攻めていたウルグアイ。
    しかし、後半9分、12分と立て続けに失点!
    目の色を変えたウルグアイの選手たち。
    前掛かりになって攻めるが、コスタリカGKナバスのファインセーブに阻まれゴールできず。
    逆にコスタリカ得意の高速カウンターをされて何度もヒヤヒヤ。
    この試合を落とせば、イングランドとイタリアだ・・・。
    最高に面白い試合になってきた。観客も大喜び。
    テレビカメラがベンチでうつむくスアレスを映す。スアレス・・・。
    22番カセレスが危険なスライディングタックルをする。主審はイエローカードを出すに留めた。
    苛立つウルグアイは脆さを見せ、後半39分に追加点を許してしまう。
    後半ロスタイム。マキシミリアーノ・ペレイラがキャンベルを蹴り、レッドカードで一発退場。
    試合終了。
    スペインに続き、ウルグアイのGL突破が怪しくなってきた。

  • vsヨルダン

  • vs日本

  • ウルグアイ観光
    画面左上の再生リストから複数の動画を見られます

ワールドカップ 出場各国 ウルグアイ代表の選手紹介ページはこちら

コメントを残す