Italy,ita,イタリア
イタリア

イタリア代表チームの選手紹介ページはこちら


Italy,ita,イタリア

Photo source(写真引用元)
http://football24.ua/home/showSingleNews.do?yuna_meksika_i_yiyi_chicharito_ta_sila_italiyi_bez_shinki_z_parmezanom_prevyu_kubka_konfederatsiy_ii&objectId=162677

チーム戦術 〔ポゼッション・サッカー〕

フォーメーション 〔4-3-1-2〕 または 〔3-5-2〕


4-3-1-2

3-5-2

「ウィキペディア『サッカーのフォーメーション』より引用」

ワールドカップ 出場各国 イタリア代表の選手紹介ページはこちら

[評判]
  • ヨーロッパ予選グループB 10試合 6勝4分0敗 19得点9失点(1位通過)
  • サッカー強豪国。優勝候補。FIFAランク9位(2014年5月時点)
  • 国内リーグは「セリエA」
  • 伝統的な堅守のサッカーから、展開力重視の今風な攻撃サッカーにシフト中。
  • 伊達男が揃い、女性からの人気が高い。
  • 国際大会の試合巧者。
  • マリオ・バロテッリがキーマンとされていたが、エースの器ではないと危ぶむ声も。
  • El Shaarawy(エル・シャーラウィ) は無念の落選。
  • Montolivo(モントリーヴォ)は負傷離脱。
  • Osvaldo (オスヴァルド)、Giovinco (ジョビンコ)、Gilardino(ジラルディーノ)、Diamanti(ディアマンティ)、Destro(デストロ)、Giaccherini (ジャッケリーニ)、Maggio (マッジョ) たちも今回落選。
[関連動画]
  • [グループリーグ] vs ウルグアイ (0-1)

  • [グループリーグ] vs コスタリカ (0-1)

  • [グループリーグ] vs イングランド (2-1)
    イタリアはピルロのおやっさんを中心に試合を組み立てる。
    洗練されたプレー。一人一人が上質。
    普段はプレミアリーグを見ているイングランド寄りのサッカーファンも、イタリアのプレーには驚嘆し拍手した。
    後半5分。開戦前は不安視されていたバロテッリがヘディングでゴール。
    青いチームが白いチームににきっちりと勝利した。
    ちなみに、ピルロのFKを見た日本の解説者は「ゴールしたらハートブレイクでした」(^^;)

  • vs フルミネンセ(2014年6月)

  • vs スペイン 2014

  • vs ナイジェリア

  • vs ブラジル(フル)

  • vs オランダ

ワールドカップ 出場各国 イタリア代表の選手紹介ページはこちら

コメントを残す