france,fra,フランス,仏
フランス 代表チーム

フランス代表チームの選手紹介ページへ


france,fra,フランス,仏

Photo source(写真引用元)
http://sports.terra.com/soccer/brazil-2014-france-defeat-ukraine-to-qualify-to-%20world-cup,ca7dfa97d4072410VgnCLD2000000ec6eb0aRCRD.html

チーム戦術 〔シャンパン・サッカー〕

フォーメーション 〔4-3-3〕 または 〔4-4-2〕


4-3-3

4-4-2

「ウィキペディア『サッカーのフォーメーション』より引用」

ワールドカップ 出場各国 フランス代表の選手紹介ページはこちら

[評判]
  • 予選試合 6勝2分2敗 18得点8失点
  • 強豪国でありながら予選に苦しみ、プレーオフまで戦ってのW杯本大会出場。
  • しかし、グループリーグは最高のクジ運「恵まれ組」
  • 体力を温存しつつ余裕でGL突破できると見る人が多く、有力な優勝候補になった。
  • チームの特徴的にはシャンパンサッカー(華麗なパスサッカー)と適当に書いたが、
    今は1-on-1の状況に持ち込み、個の能力で撃破していくスタイルになっているようだ。
  • 強靱なフィジカル、速さ、堅い守りがある。
  • だが、自己主張が激しいのか、よく揉めるチームでもある。
  • EURO2012では選手間やフランスメディアの「言葉のやり取り」問題
  • 2013年は当時の代表キャプテン・エヴラがTV解説者を「役立たず呼ばわり」問題
  • └その解説者は1998W杯優勝時の元フランス代表DFリザラズである。
  • などなど、レ・ブルー(フランス代表の愛称)はスポーツ記事のネタになり続けてきた。
  • 本気出せば強い。そして、今回はチームの雰囲気も良いらしい。
  • 恵まれ組で、主力選手のコンディションも良い。彼らが一致団結すれば優勝杯をつかみ取れる。
[関連動画]
  • [準々決勝] vs ドイツ (0-1)
    準々決勝、優勝候補同士の対決。
    序盤から攻勢を掛けるドイツ、様子を見るフランス。
    フランスは徐々にチャンスを作り始めるが・・・。
    サッカーの教科書のようなドイツのセットプレーにより、フランスは失点してしまう。
    フランスは最後の最後でベンゼマが強力なシュートを打ったが、ノイアーに弾かれた。

  • [決勝トーナメント1回戦] vs ナイジェリア (2-0)
    フランスは実力で圧倒し、攻め続けた。
    「ゴールキーパーの大会」とも言われる今大会。
    ナイジェリアのGKエニェアマの好セーブに阻まれ、フランスは得点できない時間が続く。
    しかし、フランスの守備は安定。カウンターからゴールされそうな雰囲気はなかった。
    結果的にフランスは安定して攻め続けることができ、無難に勝利した。
    やはり、フランスは「安定して強い」という印象。優勝候補に間違いない。

  • [グループリーグ] vs エクアドル (0-0)

  • [グループリーグ] vs スイス (5-2)

  • [グループリーグ] vs ホンジュラス (3-0)
    ホンジュラスのハードタックルと時間稼ぎ戦術になかなかゴールできないフランス。
    観客も苛立ち、ブーイングが出る場面も。
    前半42分。最も荒々しかったホンジュラスのパラシオスが二枚目のイエローカードで退場処分。
    ベンゼマがPKを決めて 1-0
    この時点で寝ようかと思ったが、仮眠を取りながら一応最後まで見た。
    2点目の判定を巡り、興奮するスアレス監督をデシャン監督が落ち着かせるシーンもあった。
    試合にならず、観客のストレスや不満は大きかったが、フランスの3点目となったベンゼマの凄いシュートには歓声が沸いた。


  • vs ジャマイカ 8-0 (親善試合/2014年6月)

  • 国歌斉唱!

  • 2013 スペイン戦(フル)

  • スペイン戦(ハイライト)

  • プレーオフ ウクライナ戦(フル)

  • ツール・ド・フランス 2013(サッカーとは関係ありません)

ワールドカップ 出場各国 フランス代表の選手紹介ページはこちら

コメントを残す