costarica,crc,コスタリカ
コスタリカ代表チーム

コスタリカ代表チームの選手紹介ページはこちら


costarica,por,コスタリカ

Photo source(写真引用元)
http://m.theepochtimes.com/n3/544062-costa-rica-vs-paraguay-football-time-date-live-streaming-tv-channel-for-soccer-game/

チーム戦術 〔堅守速攻〕

フォーメーション 〔4-4-2〕


4-4-2

「ウィキペディア『サッカーのフォーメーション』より引用」

ワールドカップ 出場各国コスタリカ代表の選手紹介ページはこちら

[評判]
  • 北中米カリブ海予選16試合 8勝4分4敗 27得点12失点
  • 守備をしてからの、高速カウンター。
  • 俊足の選手たちが揃う。
  • メンバーは国内組が多く、その次が北欧リーグ。欧州組は数人。
[関連動画]
  • [準々決勝] vs オランダ (0-0) PK3-4
    徹底した守備戦術と時間稼ぎでPKまでもつれ込むが、オランダのファンファール監督はGKを交代(シレセン→クルル)。PKストッパーとして定評のあるクルルが見事なPKストップを見せ、コスタリカは敗れた。
    正直に言う。コスタリカはグループリーグでは面白いサッカーをしていた。しかし、決勝トーナメントからは超守備的になり、嫌なプレーや時間稼ぎを繰り返した。何の感動もない。勝利に値するチームとは思えなかった。

  • [決勝トーナメント1回戦] vs ギリシャ (1-1)PK5-4
    グループリーグでは格上相手に勇敢な試合を展開し、ジャイアントキリングを決めて来たコスタリカ。
    だが、ギリシャ戦ではブーイングに晒されることになる。
    1点リードしたコスタリカは露骨な時間稼ぎを繰り返し、会場からは大ブーイング。
    特に、GKナバスは憎たらしいほど時間を稼ぐ。
    このまま試合終了かと思われたが、ギリシャは決死のパワープレイで同点に追いつく。
    試合場のコスタリカ・サポーター以外はギリシャを応援。「やっつけろ!」
    延長戦で得点を狙うギリシャ。コスタリカは紙一重でゴールを守る。ギリシャ、決めきれない。
    PK戦に至る。
    ギリシャのFWが外し、PKスコア5-4でコスタリカはベスト8に勝ち進んだ。

  • [グループリーグ] vs イングランド (0-0)

  • [グループリーグ] vs イタリア (1-0)

  • [グループリーグ] vs ウルグアイ(3-1)
    前半はPKで先制され、ウルグアイにじりじりと攻め続けられるコスタリカ。
    後半9分。ジョエル・キャンベルの見事なゴール。
    眠気が吹き飛んだ。
    後半12分。フリーキックからドゥアルテがダイビングヘッドで追加点。
    凄いぞ! このセットプレー! コスタリカ! ここで決めてくるか!!
    ごめんよ、ドゥアルテ、君の選手ページ作っておけば良かったね。
    勢いに乗ったコスタリカは持ち味である高速カウンターで攻め続け、会場はヒートアップ。
    後半39分。スルーパスを受けたウレニャがゴール。
    試合終了まで足が速かったコスタリカ。後半3得点して大逆転。
    PK以外では失点しなかったことも大きい。
    自分たちの戦術である堅守速攻で優勝候補のウルグアイに勝ったのだ!

  • 2013 vs USA

  • 2011 vs スペイン

  • Seleccion de futbol de Costa Rica.

ワールドカップ 出場各国コスタリカ代表の選手紹介ページはこちら

コメントを残す